×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

yukikoprofile

こんにちは。りんご担当の殿倉由起子です。
野菜ソムリエプロとポム・ド・リエゾンの資格、英語を活かして、南信州と世界をつないでいけるような農業女子を目指しています。

南信州は南アルプスと中央アルプスの大自然に囲まれています。
南信州飯田から新鮮なりんご、ジュース、しめじを直送しています。

【お問い合わせ】
TEL 0265-29-7755
(電話でのお問い合わせは9:00~17:00)
E-mail:info@taiyonojo.co.jp
〒399-2602長野県飯田市下久堅下虎岩773

HOME»  私たちが育てています

私たちが育てています

私たちが育てています
私たち太陽農場は家族、従業員一丸となって、おいしいシメジ、りんごを育て、全国の皆様にお届けできるよう努めております。

【代表取締役 吉岡 昌則】
農業一筋40年。ここまで太陽農場を大きくしてきました。今はしめじを中心にがんばっています。
通称まあちゃとしてみんなの人気者。趣味はお酒。ほんとによく飲んでよく家族に怒られています。

【殿倉 由起子】
イギリスに5年間留学し、観光業を学んできました。2007年9月に帰国して、東京のホテルで働いていましたが、結婚した主人とともにUターン。野菜ソムリエプロ、ポム・ド・リエゾンの資格を併せ持つ農業女子。2016年よりPALネットながの(長野県農業青年クラブ)の会長を務めています。

【吉岡 はる代】
まめでしっかりもののお母さん。このお母さんがいるからこそ、この太陽農場が成り立っているといっても過言ではありません。まあちゃがお酒を飲みすぎて大変な思いをしているのがこのお母さんです。

【吉岡 熙】
なんと御年91歳!大正生まれですがほんとに元気!
足がちょっと痛いけどそんなことは気にせず毎日太陽農場を支えてくれています。

【吉岡 慎太郎】
東京でIT関係の仕事に10年勤め、2016年10月に飯田へUターンしました。今はシメジとりんごの仕事をしながら、将来は農業に
ITを取り入れるべく日々勉強中。

【吉岡 陽次郎】
大学卒業後、太陽農場に就職し、シメジ栽培を担当しています。シメジに関してはなんでも聞いてください!